兵庫丹波グリーンツーリズムガイド

ホタルの観察にでかけてみよう!

初夏になるとよく尋ねられるのが、「ホタルは見れますか?」のお問合せです。ホタルは、人の手がほどよく入って管理された里山に見られます。人と自然の共生の象徴のような生き物ですね。あなたもホタル観察へ!

丹波地域で、ホタルが見られるのは、6月初旬から7月初旬にかけて。田植えが終盤を迎えるころから、各地で「ホタルみたよ!」とこどもたちの声を聞くようになります。前半は川を飛ぶゲンジボタル、後半は山に飛ぶヒメボタル観察が中心になります。

ホタルは、月の無い晴れた日の夜に良く見られるようです。数は年によっても違いますが、多い年には、川面に乱舞するホタルが、地上の天の川のように楽しめることもあります。涼しげな暗闇と、静かな水音。身をひそめて暗闇で感じることは何でしょう? それはきっと「暗闇」の大切さ。生き物たちの夜の姿。普段とちょっとちがう驚き、発見がまっていますよ。

ミッション応援施設