兵庫丹波グリーンツーリズムガイド

こだわりランチが大人気!

一日ゆっくり、丹波・篠山を満喫したい!そんなあなたにランチタイムも丹波・篠山の美味しい食材を満喫できるスポットをご紹介。ランチをゆっくり楽しんだ後は、併設されている物産館や農作物直売所ですぐにお買い物できるのも魅力です。

 

・地元のお母さん手作りバイキングが連日盛況!黒豆の館

黒豆の館ランチ

篠山市の西紀トンネル近くにある黒豆の館。こちらのレストランでは、丹波篠山の美味しい食材を使った手作りバイキングが連日人気を博しています。黒豆はもちろん、体に優しい美味しい素材、ほっこりするおふくろの味の田舎料理、お子様にも嬉しいカレーや揚げ物などもそろい、好きなものを好きなだけ、楽しむことができます。

黒豆の館ビーンズカフェ

黒豆も、定番の黒豆煮だけでなく、黒豆ガレットや黒豆蕎麦など、今まで食べたことのないようなアレンジが楽しめます。田舎バイキングは2016年6月で6周年を迎え、今なら6周年記念価格でいただくことができます。カフェ「ビーンズカフェ」では豪華スイーツや本格コーヒーでゆったりしたひとときを楽しむことも。バイキングとカフェ、お好みのスタイルでお楽しみください。

 

 

・手作りランチを囲む交流スペース!ひかみ四季菜館

四季彩野菜

ひかみ四季菜館は舞鶴若狭道氷上ICを降りてすぐのところにある直売所。年始以外は無休で、新鮮な野菜や地元の人たちによる加工品が購入可能です。こちらのランチスペースは大きめの机を囲んで食べる相席型。

四季彩

小さなランチスペースですが、そのためお客さん同士の交流の場にもなっています。提供されるランチは地域の女性たちが農業の傍ら加工品を提供する団体として、地元で人気の「つたの会」。安心・安全にこだわって食品添加物を使わない体に優しいランチがお手頃価格でいただけるのも魅力です。

 

・こだわり地養卵の卵かけごはんが逸品!かどのの郷

丹波市氷上町の直売所「かどのの郷」近くでは、季節になるとカタクリが咲く様子が見られたり、由緒ある寺社仏閣があったりと、少しゆったりしたツアーを楽しむことができます。「かどのの郷」には農産物の直売所、ちょっと昔懐かしいおやつやお惣菜、手芸品などが売られた物産館があります。

かどの卵

ランチスペースの一押しはなんといっても特製卵かけごはん。卵はこだわりのある地養卵を使用しています。地養素という栄養がたっぷり入った飼料を鶏に与えているので、甘みとコクがしっかり味わえます。卵かけごはんと、選び抜かれたこだわり醤油の組み合わせで、卵そのものののシンプルな美味しさをお楽しみください。

 

 

 

infomation

黒豆の館外観

 

黒豆の館
669-2733 篠山市下板井511-2
営業:9時~17時
定休日:火曜(祝祭日は営業、翌日休)、年末年始
お問い合わせ:079-590-8077

 

 

四季彩館外観

 

四季菜館
669-3604 丹波市氷上町犬岡467-1
営業:7時~18時30分
定休日:1/1~1/5のみ
お問い合わせ:0795-82-8766

 

 

かどの外観

 

 

かどのの郷
669-3613 丹波市氷上町上新庄445-4
営業:8時30分~17時 
定休日:水曜日(祝祭日は営業、翌日休)
お問い合わせ:0795-82-4224

Login

ユーザー名:
パスワード:
パスワード紛失