兵庫丹波グリーンツーリズムガイド

丹波並木道中央公園「太古の生きもの館」で、発掘体験を楽しもう(AX)

篠山層群の中にある公園、「丹波並木道中央公園」。木工などのワークショップなども盛んなのですが、こちらでも恐竜の神秘に触れることができます。

2017年3月に竣工された「篠山市立太古の生きもの館」では、市内で発見された恐竜の骨格標本が展示されています。展示されているディノニコサウルスは、実際にこの建物の下で見つかった獣脚類だということで、「この下に恐竜が眠っていたなんて……」と、壮大なロマンを感じることができます。

市民化石調査ボランティア の方が篠山層群の岩塊・岩屑 を割って調べたり、化石クリーニング をしたりしている様子も窓越しに見学していただけます。ここでは多い日で1日20~30個の化石が見つかることもあるのだとか 。また、「これは化石では?」と感じる岩石を発掘した場合も、太古の生きもの館までお持ちください。もしかしたら、世紀の大発見をするのはあなたかもしれません。


また、お子様に人気のコーナー (大人の方も参加できます)として実際に化石発掘体験をしてもらえるスペースもあります。
発掘体験のスケジュールにつきましては、丹波並木道中央公園事務局にお問い合わせください。
http://www.hyogo-park.or.jp/tanba/

また、「太古の生きもの館」に向かう道中にも見所があり、約1億1千年前 の生痕化石(生物の活動の痕跡が地層中に残されたもの)、雨滴痕(雨の降った後)などを観察、実際に手を触れることもできます。(登ったり、地層を剥がしたりするのは禁止。気になる岩や発見物がありましたら、太古の生きもの館までお知らせください)

またこの露頭のそばには看板があり、スマートフォンでQRコードを読み込むことで、地層の成り立ちについて等の知識を学ぶこともできます。

白亜紀前期の小さい生き物たちが作った巣穴の様子も、このようにわかりやすく展示されています。詳しい解説は、この吹き出しについているQRコードを読み込むことでご覧いただけます。


Info
丹波並木道中央公園
所在地:兵庫県篠山市西古佐90番地
電話: 079-594-0990
篠山市立太古の生きもの館・太古の生きもの市民研究所
所在地:同上
電話:079-556-7666
 

Login

ユーザー名:
パスワード:
パスワード紛失