兵庫丹波グリーンツーリズムガイド

ものづくりが感性を引き出す

丹波の森に遊ぶなら、手元に持っていると楽しいのが、小型ナイフ。

木の枝を利用して、動物を作ったり、鉛筆ペンダントを作ったり、さまざまな工夫ができます。

拾った木の枝から想像力を膨らませ、そこにどんな風に手を加えると造形ができるかと知恵をめぐらす。マニュアル化された人工物に慣れた子どもたちの感性を引き出す、またとない経験になります。

また、ナイフの扱いには注意も必要。そんな見守りの関係が、親子の絆を養います。

丹波新聞イベント情報

Login

ユーザー名:
パスワード:
パスワード紛失